水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

自然・生物

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
生きものに関する活動
自然を食す
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

野生生物としてのハムスター
at 2018-11-14 19:26
観音崎周辺の地域を散歩(20..
at 2018-11-10 00:32
トノサマバッタ
at 2018-11-05 17:26
神奈川県西部の里山(2018..
at 2018-10-31 00:05
ムネアカハラビロカマキリ
at 2018-10-29 21:55
侍従川のクリーンアップ&調査..
at 2018-10-29 00:10
伊豆大島の旅
at 2018-10-18 02:21
テナガエビの仲間とヌマエビの..
at 2018-10-14 19:16
ハナダカダンゴムシとアズキガイ
at 2018-10-12 17:45
キタコマルガムシ
at 2018-10-11 21:59
アギトアリ
at 2018-10-10 18:30
ガサガサ&水族館づくり
at 2018-10-09 15:03

記事ランキング

最新のコメント

> ヒロミュージックオフ..
by shingo-ayumi at 23:16
タガメ君こんにちわ。仙台..
by ヒロミュージックオフィス村岡浩 at 17:52
> 磯邉さん 是非!笑..
by shingo-ayumi at 09:02
オオコオイ、食べてみよ!..
by 磯邉 at 23:32
> とおりすがりさん ..
by shingo-ayumi at 11:12

画像一覧

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑


山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

外部リンク

ファン

観音崎自然博物館


岩手県中部の旅(2016年10月)

 春から続けてきた岩手県中部の調査ですが、今回が今年最後の調査となりました。
b0348205_00413756.jpg
 水温は7℃で、手を突っ込んでおくと痺れるような冷たさでした。
b0348205_02380655.jpg
 落ち葉が溜まってすっかり秋らしくなった源流域
b0348205_00414357.jpg
 水生生物調査担当の隊員Iくん。彼はこの1年でかなり水生生物の同定ができるようになりました。カワゲラ・トビケラ・カゲロウに関しては、もう僕は彼に適いません。
b0348205_00421608.jpg
〈キタオウシュウサンショウウオの幼生〉
b0348205_00422349.jpg
 キタオウシュウサンショウウオは幼生のまま越冬します。さすがに寒さには強いようで、元気に泳いでいました。
b0348205_00423758.jpg
〈エゾイワナ〉
b0348205_00424640.jpg
 この日は、源流域のかなり浅い場所でも見られました。
b0348205_00430592.jpg
〈トウホクサンショウウオの幼生〉
 トウホクサンショウウオの幼生も見られました。トウホクサンショウウオは、冬前には上陸するものだと思っていましたが、幼生で越冬する個体もいるのでしょうか!?
b0348205_00460513.jpg
〈オオアオイトトンボ〉
 この日見られたトンボは、このオオアオイトトンボだけでした。
b0348205_00554787.jpg
 トワダカワゲラ?でしょうか?
b0348205_00553952.jpg
 ウズムシの仲間?この仲間はぜんぜん知識がないのですが、普段見かけるやつは、頭が矢印型のやつが多い気がします。しかし、こいつはツノがあって特徴的だったので撮影しました。
b0348205_23255301.jpg
〈ワタナベダルマガムシ〉
 岩手県初記録か!?と思いましたが、すでに記録がありました。源流域の川から少し外れた淀みの水底の落ち葉の下でたくさん見られました。
 ちなみにチョウカイクロマメゲンゴロウも同地点で見られましたが、越冬前といった感じで、かなり動きが鈍っていました。
b0348205_02384249.jpg
 森の中は美しい紅葉が見られました。それはまるで、夢の景色のような、美しい眺めでした…(←某アニメのセリフを引用)笑
b0348205_00415860.jpg
b0348205_00443074.jpg
b0348205_00443791.jpg
 わざとボカして撮ってみました。なかなか良い感じ??笑
b0348205_02384783.jpg
 調査隊の中に、カラマツ林の毎木調査をしている仲間がいるので、ついて行って少しやっている様子を見させてもらいました。
b0348205_00440107.jpg
 カラマツの紅葉も黄色くてなかなかきれいですね☆

 カラマツ林を見ると、勝手な印象ですが、ロシアっぽいというか、北方系の林なんだなぁと感じます。
b0348205_00441007.jpg
 カラマツのマツボックリ
b0348205_00454372.jpg
〈ベニシジミ〉
 夕方になると気温は4℃ということで、さすがに虫の姿は少なかったです。
b0348205_00453374.jpg
〈ツチハンミョウ〉
b0348205_00455521.jpg
b0348205_00461450.jpg
 鳥の巣を見つけました。中には大量のドングリのカラが入っていました。何の鳥でしょうか?
b0348205_00463003.jpg
 この日の調査は14時半頃に終えて、みんなで紅葉を見に行きました。
b0348205_00463762.jpg
 水生昆虫をやっていると、普段ゆっくり紅葉を見る機会がないのですが、改めて見に行くといいものですね☆
b0348205_00464423.jpg
 春から共に調査をしてきた仲間たちとも最後の旅です。
b0348205_00471856.jpg
b0348205_00473359.jpg
〈トノサマバッタ〉
 最終日は天気は良かったものの気温は低く、おまけに風も強い1日でした。写真はヘロヘロで死にそうなトノサマバッタです。
b0348205_00474976.jpg
 なんかよく分かりませんが、見たこともない巨大なキノコを見つけました。
b0348205_00475797.jpg
 我らが調査隊のボス、Y先生!

 キノコを見つけて「ラフレシアかと思った!笑 よし持って帰ろう!」と大喜びでした☆
b0348205_00481135.jpg
 ハロウィンなので!!笑 

 初日、僕がこの写真と同じようにホウノキの葉に穴を空けて、レンタカーの窓に張り付けておいたのですが、雨で落ちてしまったので、最終日にもう一度つくってレンタカーに張り付けました。すると調査隊のGくんに「佐野さんが作った葉っぱの顔、初日より穏やかになってますよ!」と言われました!
 最近フィールドに出られなかったから、心が荒んでたのでしょう!しかし、今回の旅で少し心が安らぎ穏やかになったのでしょうね!笑
b0348205_00481971.jpg
 というわけで、岩手中部の今年最後の調査を終えたのでした。これから冬になり、また心が荒まないように気を付けようと思っています!!笑


[PR]
by shingo-ayumi | 2016-10-29 01:32 | | Comments(0)