水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

自然・生物

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
生きものに関する活動
自然を食す
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

野生生物としてのハムスター
at 2018-11-14 19:26
観音崎周辺の地域を散歩(20..
at 2018-11-10 00:32
トノサマバッタ
at 2018-11-05 17:26
神奈川県西部の里山(2018..
at 2018-10-31 00:05
ムネアカハラビロカマキリ
at 2018-10-29 21:55
侍従川のクリーンアップ&調査..
at 2018-10-29 00:10
伊豆大島の旅
at 2018-10-18 02:21
テナガエビの仲間とヌマエビの..
at 2018-10-14 19:16
ハナダカダンゴムシとアズキガイ
at 2018-10-12 17:45
キタコマルガムシ
at 2018-10-11 21:59
アギトアリ
at 2018-10-10 18:30
ガサガサ&水族館づくり
at 2018-10-09 15:03

記事ランキング

最新のコメント

> ヒロミュージックオフ..
by shingo-ayumi at 23:16
タガメ君こんにちわ。仙台..
by ヒロミュージックオフィス村岡浩 at 17:52
> 磯邉さん 是非!笑..
by shingo-ayumi at 09:02
オオコオイ、食べてみよ!..
by 磯邉 at 23:32
> とおりすがりさん ..
by shingo-ayumi at 11:12

画像一覧

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑


山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

外部リンク

タグ

ファン

観音崎自然博物館


保土ヶ谷区で観察会

 
b0348205_23083494.jpg
 今日は、横浜市保土ヶ谷区の谷戸で活動している桜ヶ丘・水辺のある森再生プロジェクトの皆さんからお誘いをいただき、観察会の講師をやらせていただいてきました。
b0348205_23085435.jpg
 個人的に観察会は、フィールドで生き物を採って、それを並べて皆さんと見たり触ったりしながらやるのがやりやすいと思っているのですが、ここ5年くらいは、その際のお話も面白く楽しんでいただけるような工夫を意識しています。
 
 話し方に緩急をつけたり、笑いを入れたりビックリするようなネタを話したり、いわゆるトークというやつです。しかし、話のネタを考えても、いろいろなところで何回も話しているうちに自分の中で飽きてきてしまうものです。そのため、自分が楽しく新鮮なテンションで話せるように今日も新しい話のネタでしゃべらせていただきました。特に今日やらせていただいた団体は、今年で3年目だったので、「去年と同じ話してる~」と思われてはいけません!笑 もともとトークが得意なタイプではないので、自分に合ったやり方で、なおかつお客さんの反応を見ながら「このネタはウケがいいぞ!」といった感じで、毎回試行するようにしています。
b0348205_23090029.jpg
〈オニヤンマ幼虫〉
 立派な終齢幼虫です。
b0348205_23090850.jpg
 これから産卵をひかえたアズマヒキガエルがたくさん見られました。
b0348205_00584325.jpg
 この子はすごい!将来有望そうですね!笑 

 ちなみに右手に必死になってぶら下がっているヒキガエルのオスを横取りしようと後ろから少年の腕が伸びてきているのが面白いですね!笑
b0348205_00334063.jpg
 観察会では紹介しませんでしたが、こっそり見つけていたマダラミズカメムシです。横浜市内のミズカメムシについて報文を書いたばかりだったのに、直後にまた出てくるものです…トホホ

 というわけで、ポカポカした気持ちの良い陽気の中、楽しく観察会をやらせていただいてきました。冬の間に荒みきった心が洗われた1日でした!笑

桜ヶ丘・水辺のある森再生プロジェクトさんのブログは
です☆
[PR]
by shingo-ayumi | 2018-03-04 23:42 | 生きものに関する活動 | Comments(4)
Commented by ウダガワ at 2018-03-05 21:39 x
昨日はありがとうございました!
おかげ様でとても楽しく有意義な一日となりました。
写真が素敵すぎて流石です!
マダラミズカメムシ・・・今度探してみます(笑)
また是非よろしくお願いいたします。

こちらの記事を桜ヶ丘緑地のBlogに紹介させて
いただいてもよろしいでしょうか?
Commented by shingo-ayumi at 2018-03-05 21:49
> ウダガワさん
こちらこそありがとうございました。
マダラミズカメムシは、個人的には一番テンションの上がる虫だったのですが、小さくて地味で皆さんに魅力的にお伝えする自信がなかったので触れませんでした…笑

もちろんです。よろしくお願いします。
Commented by ウダガワ at 2018-03-08 22:04 x
早速のお返事ありがとうございます。
桜ヶ丘緑地のBlogを更新しましたのでご連絡いたします。
http://sun.ap.teacup.com/sakuratrust/396.html
(リンク集にも追加させていただきました)

マダラミズカメムシのお話も是非伺いたかったです!
あと、観音崎自然博物館にも行ってみたいと思います。
またよろしくお願いいたします。
Commented by shingo-ayumi at 2018-03-08 23:39
ありがとうございます。博物館の方にも是非遊びに来てください☆