人気ブログランキング |


水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

自然・生物
科学

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺の自然
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
自然を食す
生きものに関する活動
観音崎自然博物館
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

画像一覧

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

アキアカネを産卵させてみた
at 2019-10-14 20:59
台風19号迫る!
at 2019-10-12 22:42
10月の観音崎(2019年1..
at 2019-10-11 02:35
ウミアメンボ ~幻の三浦半島..
at 2019-10-09 21:23
ホーペイオオクワガタとリツセ..
at 2019-10-08 18:17
ガサガサ&水族館づくり(20..
at 2019-10-07 11:20
三浦半島東京湾流入河川のクロ..
at 2019-10-06 21:36
多摩川流域のヤゴ調査
at 2019-09-30 23:50
ウミアメンボ ~幻の三浦半島..
at 2019-09-26 18:19
土佐のタモ網
at 2019-09-24 23:41
奄美群島の旅(2019年9月)
at 2019-09-22 00:02
トクノシマヒラタクワガタ
at 2019-09-20 17:40

お気に入り

外部リンク

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑




山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

記事ランキング

ウミアメンボ ~幻の三浦半島産を追って~ その2

 先月の投稿で、三浦半島の幻のウミアメンボを探しに行った話を書きました。1924年に三浦半島から新種記載されて以来記録のないウミアメンボを求めて探しに行きましたが、今回はその続きです。

 あのあと、博物館に戻って学芸部長の山田和彦さんにその話をしたところ、山田さんがいつも魚類の定例調査をしている場所がいいんじゃないかと言われました。なんでもウミアメンボが好みそうなマングローブ風の環境があり、さらにマングローブでよく見られるオニカマスやフエダイの仲間など、南の魚が多く見られるそうです。ただ陸路はないから泳いで行くしかないよ!と言われました。では寒くなる前に案内してください!とお願いし、先日連れて行っていただきました。
b0348205_20444610.jpg
 入り江の小さな港。確かに岸沿いに木が覆いかぶさっていて雰囲気があります。
b0348205_20445019.jpg
 この日は、普段山田さん個人も博物館としてもお世話になっている現地のHさんにお世話になり、エントリーさせていただきました。
b0348205_20445648.jpg
 さぁ出発だー!
b0348205_20450488.jpg
 写真だと分かりにくいのですが、船着き場の周りにはケシウミアメンボがたくさんいました。

 10月の曇った日の海は結構寒かったです。特に当地は入り江の奥にあるため停滞しやすく水温が低いそうです。
b0348205_20453973.jpg
 岸沿いに近づいてみると、山田さんの行った通りマングローブのような風景が広がっていました。
b0348205_20451995.jpg
b0348205_20452961.jpg
 木の一部や枝が海に漬かっていて、こんなところだったらウミアメンボがいそうです。
b0348205_20462415.jpg
b0348205_20461358.jpg
b0348205_20463342.jpg
 岸沿いを泳いで湾の出口まで行きましたが、残念ながらウミアメンボは見つかりませんでした。しかし、Esaki(1924)では、7月に採れていると書かれているので時期的に少し遅い可能性があります。
b0348205_20465899.jpg
 さて、せっかくカメラを持ってここまで泳いできたので、水中も覗いてみることにしました。
b0348205_20470927.jpg
b0348205_20471705.jpg
〈サツキハゼ〉
 サツキハゼの群れが泳いでいました。サツキハゼは八重山諸島のマングローブの中でも見かける種です。
b0348205_20472212.jpg
b0348205_20472940.jpg
〈ゴンズイ〉
b0348205_20474298.jpg
〈タイワンガザミ〉
 良い写真が採れなかったのですが、山田さんが言った通り、オニカマスやフエダイの仲間なども見られました。
b0348205_20475115.jpg
 私がウミアメンボを探している間、山田さんは自分の魚類調査をしていました。
b0348205_20475744.jpg
 こちらは山田さんの成果
b0348205_20480426.jpg
b0348205_20481024.jpg
 というわけで、ウミアメンボは見つかりませんでしたが、良い下見になりました。何より、三浦半島にはこんな場所があったんだ!?ということに驚かされました。お世話になったHさんには、来年の7月にリベンジしたいので!とお願いしてきました。約100年ぶりとなる再発見は果たしてあるのでしょうか。夢が広がります。

Esaki, T., 1924. On the genus Halobates from Japanese and Formosan coasts (Hemiptera: Cerridae). Psyche, 31: 112-118, pl. 5.


by shingo-ayumi | 2019-10-09 21:23 | 水生昆虫いろいろ | Comments(0)