人気ブログランキング |


水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログジャンル

自然・生物
科学

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺の自然
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
自然を食す
生きものに関する活動
観音崎自然博物館
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

画像一覧

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

陸生貝を探しに
at 2020-01-28 15:47
オオクワガタが産んでいた!
at 2020-01-25 19:48
ミナミヒメガムシ
at 2020-01-24 19:31
チンメルマンセスジゲンゴロウ
at 2020-01-23 19:50
トビイロゲンゴロウ
at 2020-01-22 21:18
コガタガムシ
at 2020-01-21 19:31
与論島の旅(2020年1月)
at 2020-01-20 19:30
沖永良部島の海
at 2020-01-19 21:29
沖永良部島の旅(2020年1月)
at 2020-01-19 19:09
奄美群島の旅(2020年1月)
at 2020-01-18 22:39
ジュニア生物調査隊 ~4団体..
at 2020-01-07 19:08
2020年最初のフィールドワーク
at 2020-01-03 20:53

お気に入り

外部リンク

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


日本の水生昆虫 (ネイチャーガイド)


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑




世界のクワガタムシ大図鑑 (月刊むし・昆虫大図鑑シリーズ)


山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

記事ランキング

横浜の学校ビオトープで授業

 子どもの頃からお世話になっているM先生に呼んでいただき、横浜市北部にある小学校の授業に行ってきました。

 今回お邪魔したのは5年生の総合学習です。これからビオトープの整備をするということで、1時間はお話をさせていただき、1時間は実際にフィールドに出て生き物の採集をしました。
横浜の学校ビオトープで授業_b0348205_00312143.jpg
↑この実を池に投げ入れる人が多くて困っているとか!笑

 これからビオトープを始めたい!と相談をされた時、すでに水辺がある場合は、まずは現状を知ることが大事だよ!という話をするようにしています。もしかしたらすでに生き物がいるかもしれないし、また、整備後に変化があるかもしれないので、事前調査は大切です。
横浜の学校ビオトープで授業_b0348205_00313043.jpg
〈オオシオカラトンボ〉
 だいたいどんなビオトープでも見られるのが、このオオシオカラトンボです。
横浜の学校ビオトープで授業_b0348205_00312190.jpg

〈ヤブヤンマ〉
 ヤブヤンマのヤゴもいました!
横浜の学校ビオトープで授業_b0348205_00313196.jpg

〈エサキコミズムシ〉
 コミズムシの仲間もいたので、持ち帰って調べたところエサキコミズムシでした。

 これから整備するというビオトープはコンクリートの池なのですが、「やはりすでに数種の水生生物が棲んでいたね~」と子どもたちと一緒に確認しました。
横浜の学校ビオトープで授業_b0348205_00313533.jpg
〈アメリカザリガニ〉
 ちなみにアメリカザリガニも入っていました。子どもたちは、最近のテレビの影響等でアメザリが在来種に影響を及ぼすことは知っているようでした。しかし、それが自分たちの学校の池にいるとなると、話は別なのか、結び付かないのか、アメザリが見つかったことに喜んでいました。この場合、安易にアメザリは良くないという流れを作ってしまうのはどうかな~と悩むところです。しかし、私の役割として、アメザリが及ぼす影響や事実は伝えていかなくてはならないと思っているので、外来種問題の話もしてきました。そして、それを踏まえて、何を目的にビオトープ整備をするのか?目的が定まったら、目的のためにどんなことができるのか?という順番で考えていってみては?と、アドバイスさせていただきました。さてさて、子どもたちはどんなことを考えていくのか?今後が気になるところです!


by shingo-ayumi | 2019-12-03 01:04 | 生きものに関する活動 | Comments(0)