人気ブログランキング |


水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログジャンル

自然・生物
科学

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺の自然
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
自然を食す
生きものに関する活動
観音崎自然博物館
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

画像一覧

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

ママではない
at 2020-02-18 18:19
ミクラミヤマクワガタと神山の結界
at 2020-02-17 18:19
雪辱を果たす ~ハマスナホリ..
at 2020-02-11 19:03
チームグリーン
at 2020-02-09 18:48
リュウキュウヒメミズスマシ
at 2020-02-08 20:11
侍従川の源流(2020年2月)
at 2020-02-06 18:05
三浦半島の里山(2020年2月)
at 2020-02-02 22:24
ヤマアカガエルの卵塊(202..
at 2020-02-01 17:52
チャマダラチビゲンゴロウ
at 2020-01-30 19:05
ナガチビゲンゴロウ
at 2020-01-29 19:00
陸生貝を探しに
at 2020-01-28 15:47
オオクワガタが産んでいた!
at 2020-01-25 19:48

お気に入り

外部リンク

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


日本の水生昆虫 (ネイチャーガイド)


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑




世界のクワガタムシ大図鑑 (月刊むし・昆虫大図鑑シリーズ)


山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


クワガタクワジ物語


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

記事ランキング

2015年 02月 21日 ( 2 )

バチヌケ

 今日は前回ブログで登場した大学時代の友人「まっつん」と地元侍従川にバチヌケを見に行ってきました。バチヌケとはゴカイの仲間が産卵のため水面に出てきて、ウニョウニョと漂う現象のことをいいます。
 バチ=ゴカイが、ヌケ=抜ける という意味でバチヌケと言います。
バチヌケ_b0348205_23422618.jpg
 バチヌケの様子
バチヌケ_b0348205_23425476.jpg
 光を当てて撮影するとキラキラしていてとても神秘的です。
バチヌケ_b0348205_23430413.jpg
 「おれはゴカイとかアオイソメとかイモムシ的な生物は嫌いなんだよ!」と言っていたまっつんでしたが、バチヌケを見て感動してくれたようで、帰り際には「見に来てよかったわぁ☆」とポジティブなコメントをいただきました。
バチヌケ_b0348205_23440999.jpg
〈ヤマトカワゴカイ〉
 ちなみにこの時期、侍従川で見られるバチヌケはヤマトカワゴカイという種類です。
バチヌケ_b0348205_23454280.jpg
 バチヌケの時はスズキが釣りやすいという話は有名です。というわけで僕らもスズキ釣りをトライしてみました。
「釣ったら佐野んちで捌いて食おうぜ!☆」
「70cmくらいのいっぱい釣れちゃったらどうする?何に入れて持って帰る?☆」
「入れ物もってくるの忘れたわぁ!」
「とりあえず釣ってから考えようぜ☆」
 と、釣る前から皮算用をするド素人二人組。

 結局2時間半粘りましたが結果ボウズ!70cmのスズキを釣って食べる予定が、男二人カーボイ家族でハンバーグという結末と相成りました…。

by shingo-ayumi | 2015-02-21 23:51 | 侍従川流域 | Comments(0)

ゲンゴロウの師匠

 先日、大学・大学院(M)時代の6年間お世話になった恩師、北野先生の研究室にお邪魔してきました。先生とは共著で書く予定の論文の打ち合わせをしたのですが、やはり虫の話や調査で旅をした思い出を話しながらの打ち合わせは幸せな時間でした。 

 学部時代は、先生からメールや着信があると恐くて「やべ怒られる…」というようなハラハラ感がありましたが、大学院生になり、さらに卒業してからは、先生から連絡をいただくと、「先生からだ☆きっと楽しいことがあるに違いない☆」というワクワク感へと変わっていきました。ちなみにそれは僕がマゾヒストになったという意味ではありませんよ! 
 先生には卒業してからも公私ともにお世話になり、生きもののことだけでなく精神的にも育てていただいたことを感謝しています。
ゲンゴロウの師匠_b0348205_00000802.jpg
〈研究室で飼われていたコガタノゲンゴロウ〉 
 少し前に結婚の挨拶に行った時、いつもの通りお説教をいただいたあと、「まぁそれでも佐野とは虫とりに行ったり虫の話をしてる時が一番楽しいんだけどな!」と言ってくださったのは本当に嬉しいお言葉でした。 

 とまぁ、普段男同士、しかも恩師に直接言うのは恥ずかしいのでブログに書いてみました(笑)
by shingo-ayumi | 2015-02-21 00:23 | その他 | Comments(0)