人気ブログランキング |


水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログジャンル

自然・生物
科学

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺の自然
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
自然を食す
生きものに関する活動
観音崎自然博物館
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

画像一覧

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

冬の森たんけん(2019)
at 2019-12-09 21:19
ジュニア生物調査隊で企画展示..
at 2019-12-05 18:31
横浜の学校ビオトープで授業
at 2019-12-03 01:04
三浦半島の東京湾流入河川
at 2019-12-02 00:07
キバラコガタノゲンゴロウ(本..
at 2019-11-27 19:13
ジュウニホシキイロオオハムシ
at 2019-11-25 19:10
ハイイロゲンゴロウ
at 2019-11-23 22:23
ニセモンキマメゲンゴロウ
at 2019-11-20 23:55
ジュニア生物調査隊 ~標本づ..
at 2019-11-19 00:20
アキアカネの産卵
at 2019-11-15 22:10
11月の観音崎とウラナミシジミ
at 2019-11-14 23:24
世界のクワガタムシ大図鑑
at 2019-11-13 22:57

お気に入り

外部リンク

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑




世界のクワガタムシ大図鑑 (月刊むし・昆虫大図鑑シリーズ)


山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

記事ランキング

2016年 09月 25日 ( 2 )

侍従川の川掃除&定例調査(2016年9月)

b0348205_22035973.jpg
 今日は地元、ふるさと侍従川に親しむ会の川掃除&生物調査に行ってきました。
b0348205_22024871.jpg
 今日は久しぶりの晴れでしたね☆
b0348205_22043893.jpg
 大人はゴミ拾い・子どもは生き物採集といった感じが侍従川の会の川掃除です。
b0348205_22033552.jpg
 クサガメだぁー!
b0348205_22034099.jpg
 9月も終盤になり、マハゼがずいぶん上の方まで上がって来ていました。
b0348205_22035106.jpg
 コイも捕まえました!
b0348205_22045992.jpg
 魚を捕まえろぉーー!!
b0348205_22042392.jpg
 チチブもずいぶん上流の方まで上がっていました。冬から春先は、比較的中流・下流域にいるチチブですが、夏から秋にかけては上流域まで進出します。特に今年は、より上流域に進出しているようでした。
b0348205_22042985.jpg
 チチブの顔
b0348205_22050564.jpg
〈クロベンケイガニ〉
b0348205_22053744.jpg
〈ナガサキアゲハ〉
 ナガサキアゲハもまた9月になると多くなる蝶です。
b0348205_22051296.jpg
 最近、侍従川でよく採れるようになったヒナハゼ
b0348205_22044399.jpg
 いっぱい採れたかな?☆
b0348205_22051895.jpg
 この日は、学生部の次世代のエース「イッタくん」のデビュー戦ということで、彼が一人でみんなの前に立ち、生き物の解説をおこないました。
b0348205_22052885.jpg
〈ウロハゼ〉
 ウロハゼの「ウロ」ってなに?と子どもたちが話していました。すると代表の山田さんが、「ウロハゼのウロは洞(うろ)のウロだよ!」と子どもたちに教えていました!でも実際、確かに洞櫨(うろはぜ)と書く場合もあるそうですが、嘘櫨(うろはぜ)と書く場合もあるそうです。ウロの字が違うだけでずいぶん意味が変わってくるように思いますが、魚の和名は面白いですね。
b0348205_22052329.jpg
 というわけで、イッタくんはデビュー戦を乗り越え、また一つレベルを上げた?のでした!!
b0348205_22054639.jpg
 午後は、侍従川の一番面白くない場所!と言われている三面コンクリートの上流域で調査をおこないました。
b0348205_22055939.jpg
〈シマヨシノボリ〉
 侍従川の上流域は、三面コンクリートで生きものが少なく、確かに面白くないのですが、近年はそれでも生きものが増えてきています。
b0348205_22055671.jpg
〈ウキゴリ〉
 今ではウキゴリ・スミウキゴリがひと掬いで10匹くらい入る程、魚が増えました。しかし、逆に言えば、河川改修がおこなわれてから約20年が経ちようやくという感じで、一度三面コンクリートにしてしまった川が回復するには、かなりの時間がかかるということなのかもしれません。
b0348205_22060461.jpg
 さすがムードメーカーのイッタくん!調査中も自主的に修行を始めました!!

 
 というわけで、今日は久しぶりに侍従川の活動をしてきました。9月はずぅーーっと雨ばっかりで気が狂いそうになっていたので、久しぶりに晴れて良い1日を過ごすことができました。


by shingo-ayumi | 2016-09-25 22:41 | 侍従川流域 | Comments(2)

アカカマス・マルアジ・マアジを食べる

 今日は、生きもの仲間であり、水族館の飼育員でもあるタカハシくんが魚を持ってきてくれました。
b0348205_23554005.jpg
 歩海奥様はタカハシくんに魚の捌き方を指導してもらいました。タカハシくんは、魚料理に相当手慣れていて、小学校2年生の頃からやっていたそうです!!すげぇ!

 今回、タカハシくんが持ってきてくれたのはアカカマス・マルアジ・マアジの3種です。
b0348205_23560756.jpg
〈アカカマス〉
 体長30cm程のいいサイズのアカカマスでした。アカカマスは刺身と塩焼きにすることにしました。
b0348205_23561705.jpg
〈マルアジ〉
 地域によってはアオアジという名前でも親しまれているそうです。こちらも刺身と塩焼きにしました。
b0348205_23563078.jpg
 ちなみにマルアジはマアジと違い、上の写真のように小離鰭という小さな独立した鰭があることから見分けられるそうです。
b0348205_23562318.jpg
〈マアジ〉
 そしてこちらがマアジです。マアジは一匹しかいなかったので、なめろうにして食べました。
b0348205_23565600.jpg
 歩海ちゃんも実践!!
b0348205_23564154.jpg
 アカカマスの刺身です。上品でとっても美味しい刺身でした☆
b0348205_23565012.jpg
 こちらはマルアジの刺身です。赤身で脂がのった刺身でした☆
b0348205_00130879.jpg
 個人的にはアカカマスが一番好みでした。

 というわけで、なんとも贅沢な夕飯時を過ごさせていただきまいした!

 タカハシくんありがとう☆


by shingo-ayumi | 2016-09-25 00:21 | 自然を食す | Comments(0)