人気ブログランキング |


水辺の自然を中心としたブログです。夫婦でやっています。


by 佐野真吾、歩海

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログジャンル

自然・生物
科学

検索

カテゴリ

全体
自己紹介



田んぼ・里山
侍従川流域
観音崎周辺の自然
称名寺
ゲンゴロウ
タガメ
水生半翅
水生昆虫いろいろ
トンボ
虫いろいろ
両生類・爬虫類
淡水生物いろいろ
外来種
我が家のいきもの
自然を食す
生きものに関する活動
観音崎自然博物館
カメラ、機材、道具
イラスト
その他
未分類

画像一覧

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

冬の森たんけん(2019)
at 2019-12-09 21:19
ジュニア生物調査隊で企画展示..
at 2019-12-05 18:31
横浜の学校ビオトープで授業
at 2019-12-03 01:04
三浦半島の東京湾流入河川
at 2019-12-02 00:07
キバラコガタノゲンゴロウ(本..
at 2019-11-27 19:13
ジュウニホシキイロオオハムシ
at 2019-11-25 19:10
ハイイロゲンゴロウ
at 2019-11-23 22:23
ニセモンキマメゲンゴロウ
at 2019-11-20 23:55
ジュニア生物調査隊 ~標本づ..
at 2019-11-19 00:20
アキアカネの産卵
at 2019-11-15 22:10
11月の観音崎とウラナミシジミ
at 2019-11-14 23:24
世界のクワガタムシ大図鑑
at 2019-11-13 22:57

お気に入り

外部リンク

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

ライフログ


図説 日本のゲンゴロウ


ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブック (水生昆虫1)


タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2)


日本産水生昆虫 第二版: 科・属・種への検索


よみがえれゲンゴロウの里 (守ってのこそう!いのちつながる日本の自然)


タガメのすべて―水生動物との共生を願って


タガメはなぜ卵をこわすのか?―水生昆虫の「子殺し行動」の発見 (わたしの研究)


日本のトンボ (ネイチャーガイド)


身近なヤゴの見分け方 平地で見られる主なヤゴの図鑑




世界のクワガタムシ大図鑑 (月刊むし・昆虫大図鑑シリーズ)


山溪ハンディ図鑑 日本の淡水魚


日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


海のいのち (えほんはともだち―立松和平・伊勢英子心と感動の絵本 (25))


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2


Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK


OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 ブラック 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 BLK

記事ランキング

2019年 05月 27日 ( 1 )

ジュニア生物調査隊(2019)~掘った池にサンショウウオは産卵したか!?~

 先日、職場のジュニア生物調査隊の活動「堀った池にサンショウウオは産卵したか!?」という活動をしてきました。

 昨年度の2月に、子どもたちと一緒に池を掘り、それからどうなったか?というのを見に行ってきました。
b0348205_12024764.jpg
 今回は、池1班、池2班、沢班の3班に分けて活動しました。
b0348205_12025302.jpg
b0348205_12030126.jpg
b0348205_12030722.jpg
〈トウキョウサンショウウオの幼生〉
 おぉ~いるいる!
b0348205_12031545.jpg
 ヤマサナエの羽化殻
b0348205_12032873.jpg
 池2班のバットには10分もしないうちにたくさんのサンショウウオが!

 2月に池を掘った後、3月に産卵を確認していたのですが、それにしても卵嚢の数と幼生の個体数が合いません!その後さらに産卵したようです。子どもたちは自分たちの堀った池にたくさんのサンショウウオがいて大喜びでした。
b0348205_12034187.jpg
 他にもいろいろな生き物が!
b0348205_12035648.jpg
b0348205_12040472.jpg
 お昼休憩。

 しかし、子どもたちはとにかく虫とりをしたいようで、ご飯をたべた人から勝手に虫とりを始めていました。そんな矢先、「いたいた!サラサヤンマだ!」と今回のもう一つの目的であるサラサヤンマが現れると、トンボ好きな子たちは突進していきました。
b0348205_12041248.jpg
 しかし、結局サラサヤンマを捕獲したのはスタッフのYさんでした!笑 「大人が採るのはズルい!」とYさんに罪悪感を与えようと攻撃する子どもたち!笑 しかし、ジュニア生物調査隊は、元より「強くたくましく採る!」がテーマの武闘派部隊です!「採った人がエライんだ!」と一蹴しました!
b0348205_12041801.jpg
〈サラサヤンマ〉
 サラサヤンマはマーキングをしてその場で逃がしてあげました。
b0348205_12060712.jpg
 午後は、班ごとに地点ごとの個体数と体長の計測、班によっては、その他の生物の記録をおこないました。トウキョウサンショウウは全部で199個体と、例年に比べてかなり増えました。
b0348205_12042819.jpg
 またDNAサンプルをとるために尻尾を切る作業もしました。尻尾は切ってもすぐに再生します。
b0348205_12043577.jpg
DNAサンプル
b0348205_12044159.jpg
 博物館に帰ってきてお疲れ~

 というわけで、子どもたちには希少生物の調査と保全を経験してもらいました。いろいろ難しいこともやりましたが、自分たちが堀った池に絶滅危惧種が産卵にきてくれたという経験から保全に興味を持ってくれれば嬉しいなと思います。


by shingo-ayumi | 2019-05-27 22:37 | 観音崎自然博物館 | Comments(0)